ホーム > 施工例のご紹介 > お客様の声

お客様の声

『震度2の地震にも、気が付きませんでした。』
K邸(青森)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+娘さん

娘のために「丈夫な家」を残したかった。 K様は築30年ほど経過した、木造住宅を建替えられました。「しっかりとした建物が欲しい」。それが、K様のご希望でした。青森は積雪が多く、夜中になると除雪車がやってきます。以前の住宅であれば地震並みに揺れていたのですが、スターハウスに入居してから揺れは感じないそうです。

また、以前住んでいた住宅では震度1の地震でも気が付いたのに、スターハウスに入居してからはどの地震も感じなかったそうです。取材した日、「日中に外で側溝の入替え工事をしていたのに、ほとんど音が聞こえないんですよ。」と、奥様。「基礎から見ても、頑丈である」近所の方々から、たくさんの声があったそうです。基礎が作られる過程をご覧になって、K様もそう思われたそうです。そして何より、「娘さんに、丈夫な家を残したかった」その思いを実現させたのが、スターハウスだったのです。

K様邸では『あーちゃん』という、猫を飼っていてペット用ドアを取り付けました。K様によると『あーちゃん』もそのドアのお陰で、入居した初日から「好き勝手に行き来してるんですよ。どっちが世帯主か分からないよ。」と、ご主人もまんざらでは無いご様子なのが印象的でした。快適なのはペットも同じのようです。春先に外がまだ冷えているときでも、パネルヒーターをつけなくても十分に暖かいという断熱性能にもご満足頂いているようです。
ページの先頭へ

『ゼロエネルギー住宅で環境配慮を実践する音楽一家の選択』
Y邸(静岡)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+お子様2人

高い耐震、断熱、遮音性能を備えた
ソーラーパネルでエネルギーを賄う「オール電化住宅」
JR袋井駅から徒歩5分。区画整理された便利な場所にY様邸は建っています。 「自然災害に強い家を建てたいという思いが強かったですね。この地域に住んでいる人は誰も が考えることではないでしょうか。」そこで鉄筋コンクリートの家ということになったのでしょうか?「いいえ、勤務先が鉄筋コンクリートなのですが夏は暑いですし冬は冷える、さらに雨の日には結露するということであまり良い印象はありませんでした。」中学校の先生でいらっしゃるご主人のお話は続きます。「でも、塚本建設さんの強い勧めと実際のスターハウスの現場を見て従来の鉄筋コンクリートとはまったく違う工法にその思いは払拭されましたね。」

実際にお住まいになってのご感想は如何でしょう。エアコンが各室に設置されているY様邸ですが「冬の暖房はほとんど使いませんね。小型の灯油ストーブが1台ありますがそれもあまり出番はないですね。冬季間に灯油のポリタンク1つを使い切ることがないくらいですね。」と同じく小学校の先生でいらっしゃる奥様。「外気温を意識しない生活なので外に出てはじめて寒さに気付くという失敗が何度かありました。」とのお話。小学校6年生のお嬢さんも「前に住んでいたお家は夏、じめじめしていたけれど今は涼しいのでとても気持ちが良いです。」とニッコリ。

Y様邸はソーラーパネルでエネルギーを賄うオール電化住宅。屋上の面積の半分にソーラーパネルを載せています。さて電気代は如何でしょう。「このところ、儲かっています!」と冗談まじりに奥様。見せていただいた電力量の明細はなんと受給電力量が消費電力量を上回り、余った電気を電力会社に売る「売電」に転じています。「以前は月平均で14,000 円くらいの光熱費がかかっていましたがスターハウスに入居後の初年度は年間で13,000円で済みました。この他にかかるのは水道料金のみ。このモニターのお陰で自然に家族 がお互いに電気の無駄使いをチェックするようになりました。ケチになりましたね。」と笑う奥様。生活しながら 地球環境にも寄与出来る―そんな賢い暮らしを実感されているようです。 本格的なサウンドルームのある「螺旋階段の家」 Y様ご一家の共通のご趣味は「音楽」。ご主人はバイオリン、奥様はエレクトーンにマリンバ、お嬢さんはピ アノと皆さんそれぞれ楽器を演奏されるそうです。そこでご家族が気兼ねなく演奏出来るように住宅の中心に「サウンドルーム」が設けられています。

「普通は居間から遠い位置にプランすることが多いのでしょうが家の中心にしたかったんです。練習している気配が分かりますし、やはり共通の楽しみでもありますから。鉄筋コンクリートの遮音性能の高さへの安心感と特注の防音ドアなど本当に丁寧に作っていただいたお陰でとても満足のいく仕上がりです。マリンバは大きな音が出るので自宅で演奏するっていうのは普通は考えられないかもしれないんですがここなら安心して演奏出来ますね。」そう語るご主人は実はバイオリンを自ら制作されています。プロもその音色を保証する腕前!趣味が高じて演奏もするようになったのだとか。

拝見した「サウンドルーム」は外周の壁の他部屋の両サイドの壁もサンドイッチ断熱工法で作られています。入り口は特注の防音ドア。「楽器を搬入しやすいように親子扉にしてもらいました。」見るからに本格的な「サウンドルーム」です。「電話が鳴っても気付かないので子機を持って入るんですよ。」そういえば線路もすぐ近くでしたが普段、外の音は如何でしょう。「静かですね、気になりません。」屋上から眺めた先には徒歩一分もかからない場所に線路が。花火が有名な土地柄、お友達の皆さんもY様邸の屋上からの花火を楽しみにされているとか。「屋上でビールは良いですよ!」とご主人。将来、二世帯で住むことも想定して作られたプランなので収納や2階の水廻りも充実。個室にこもることがない様、ご家族が集えるファミリースペースが2階に。

自ら制作されたバイオリンを演奏されるご主人と楽器の数々。勿論、ご主人の制作されたバイオリンもたくさん含まれています。屋上へのアクセスもバルコニーからというアイディアが外観のアクセントになっています。「卒業した教え子達が『螺旋階段の家』って呼んでいるらしいです。」とご主人。地域のランドマーク的なY様邸。仲良しご家族の交流の輪は更に広がっているご様子です。
ページの先頭へ

『まず第一に「地震に強い家!」が希望でした』
N邸(兵庫)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+お子様3人

Q スターハウスに決めた理由は? 阪神・淡路大震災から11年目を迎えた兵庫県洲本市にN邸は建っています。被災時、洲本市の震度は6。「この近くのマンションに住んでいました。幸い、大きな被害自体はありませんでしたがかなりの揺れで本当に恐ろしい思いをしました。」と当時を振り返る奥様。洲本市でも死者4名、負傷者44名、倒壊家屋680棟という被害がありました。「家を建てるならまず第一に『地震に強い家を』との希望がありましたから主人から鉄筋コンクリート造と聞いて異論はありませんでしたね。」 Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 「暖かくて快適ですね。以前のマンションでは冬はエアコン、炬燵、電気カーペット、それに電気ヒーターまで使っても寒い日は部屋の中でジャンパーを着ることもありました。でも今は炬燵だけです。」取材に訪れたこの日は雨、日中の外気温は2.4℃。奥様のお話のように炬燵だけの暖房でしたが寒さは感じません。

「夏も随分以前とは違いますね。マンションに住んでいる時は各部屋のエアコンをガンガン入れても効かず暑かったのですがここへ越した去年の夏はエアコンを終日、入れることもなく、入れても微少で済みました。光熱費にも表れていますが以前は3LDKで電気代が冬で平均25,000円に更にガス代が12,000円くらいかかっていましたがここはオール電化で月平均20,000円、半額近くになりました。

まさに夏涼しく冬暖かい家ですね。来られるお客様も皆さん『暖かい』とおっしゃいますね。」小学校に通う3人のお子様は元気盛りですね。「上の子が女の子で下二人が男の子ですが2階の個室にこもる事はなく、みんなで部屋を移動してわいわい仲良くやっています。上の音が気になることはまったく、ありませんね。」居間の天井には飾り梁のような意匠が施されています。「プランは主人が中心になって考えましたが関西ハウス工業さんの提案もあって和室もモダンな仕上がりになりました。」収納スペースも充実し、何よりも安心の住宅にご満足のご様子でした。
ページの先頭へ

『光熱費が5分の1に!これはうれしい驚きでした・・・。』
I邸(群馬)
構造/2階建て 家族構成/単身

県下有数の進学校の生徒さんが通う「M進学塾」。
塾長のI様のご自宅兼お仕事場です。

Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ「一番驚いたのは光熱費が安くなったことですね。以前は宇都宮で塾を開設していたんですがそこより広くなり、今は自販機2台と小型の電光掲示板も取り付けましたが当時平均月56,000円ほど掛かっていた光熱費が今は10,000円前後、約5分の1で納まっています。塾なので複数の人が出入りする訳で空気環境には気を使っています。空気を汚さない電気ヒーターを多数、長時間使用しているのにこの金額には驚きました。それと遮音性能ですね。ご覧のように交通量の多い場所ですし、裏には建設会社の作業場があります。普通ならこの環境で塾というのは二の足を踏むところですが本当に静かで騒音が気になりません。」この日、お話を伺ったお部屋からは裏の建設会社の作業場を頻繁に出入りする大型車や単管の積み下ろしの様子が見えました。「施工会社さんからは『引越し当初は若干結露があるかもしれません。』との説明を受けましたが結露はまったくありませんでした。24時間をここで過ごしていますが快適です。
ページの先頭へ

『お薦めする立場なので、住んで実感してみなければ・・・。』
S邸(宮城)
構造/3階建て 家族構成/ご夫婦+お子様1人

Q スターハウスに決めた理由は? 住宅のオーナーであり施工された会社の専務という立場のご主人は「サンドイッチ断熱は究極の断熱工法ですから決定的な差別化になると思いました。大事な基本の部分にお金をかける個人住宅だからこそ理解を得られ易い優れた工法です。実際に住んでみて熱効率の良さは光熱費に反映されていますし、よさがわかっているのでお客様にも説明し易いですね。」奥様も「冬、外出先から帰っても本当に暖かいです。結露はまったくありません。むしろ、加湿器が要るほどカラッとしています。」とのお話です。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 入居されて一年半が経過し、二歳半になるお子様は周囲の心配をよそに毎日元気よく階段を上がり降りしているそうです。「足腰は同じくらいのお子さんに比べて丈夫なのではないかと思います。夏は屋上で毎日プールでしたね。お友達が来るとバーベキューもしました。」周囲を気にする必要の無い屋上はプライベートスペースとして活躍しているようです。「今後もカタログやご説明だけでは判らない部分を理解して頂くために施工物件を見て頂きながら実際に住んでいる立場でアドバイスが出来るという利点を活かしてスターハウスの良さをもっともっと知ってもらいたいですし、広めてゆきたいですね。また、優れた工法だけに頼らずに間取りや鉄筋コンクリートならではの外観のイメージも大事にしたいと思っています。」
ページの先頭へ

『とにかく”自然災害に強い家を建てたい”と思っていました』
S邸(青森)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+お母様

Q スターハウスに決めた理由は? 建替えに際しては自然の脅威、特に台風に強い家を建てたいと 思っていました。ニュースなどで屋根が吹き飛ばされている様子を目の当たりにすると、やはり建てるなら鉄筋コンクリートでと決めていました。スターハウスとの出会いは、ホームページへの資料請求でした。「まさか次の日に訪ねて来られるとは思っていなかったので驚きました。でも、あの時、来て頂かなかったらまだ建ててはいなかったでしょうね。近くにモデルハウスがあったこともあり、見に行って一気に話が進展しました。」と奥様。「仮住まいの提供は大変助かりましたし、建てる時期・タイミングってあると思いましたね」とご主人も出会いの重要性を感じられていました。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ オール電化で1階は廊下やトイレの中まで床暖房にしましたが、以前に 比べて光熱費は月平均で4〜5千円ほど安くなっています。また、近くの通りは交通量も多いのですが、振動はまったく気になり ませんし地震も震度1〜2程度では、まったく揺れを感じません。 奥様も「2階に広いバルコニーがあるので第二の庭が出来たようで夏は ガーデニングを楽しみました。」
ページの先頭へ

『大容量の書架が圧巻!バリアフリーのゲストハウス』
T邸(富山) 
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦

Q スターハウスに決めた理由は? 築100年以上経った木造住宅を、父の代に建てられた蔵を残して建替えました。変形の土地で更に蔵を残して欲しいという要望に本当に見事に応えて頂きました。重厚な蔵と新築部分が勝手口からインドアで違和感無くつながっています。予算的にも無理なく建てられました。スターハウスを選んだ最大の理由はサンドイッチ断熱だからです。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 洋室の壁一面に占める大容量の書架を、工法的に安心して設置できましたね、 びくともしません。ワッフルワイドスラブ工法なので安心です。遮音試験にも立会いましたが、おもしろかったでね。 大きなタイヤをドンドンって、期待通りの結果に満足しています。因みに遮音試験の結果は、L値(重量床衝撃音)47という好結果がでています。サンドイッチ断熱は、夏も涼しかったですね。湿度の多い土地柄ですが湿気を感じませんね。
ページの先頭へ

『「冬暖かく、夏涼しい」理想に叶った家です。』
T邸(青森)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+息子さん

絶対に、頑丈な家を建てたい! T様は以前、木造の家に住んでおられました。その際に、朝起きたら外壁モルタルが落ちていたという経験をされ「絶対に、頑丈な家を建てたい!」と思われたそうです。当初、建替えを考えた際、RCにこだわっていたわけでは無かったそうです。リフォームも選択肢の中にあったそうです。それがなぜ、当社を選んだのか。それは営業担当者の人柄だったとのこと。ご夫婦揃ってこの営業担当者を気に入ったそうで、「彼が信頼できる人だから、薦めるスターハウスも信頼できた。」そうです。入居されて9ヶ月。最も満足されているのが、家の中の暖かさだそうです。朝、目覚めたときのぬくもり。外出から帰ってきた際、玄関に上がったときのこたえられない暖かさ。まさにT様の理想を叶えたのが、スターハウスなのです。

また、雪下ろしの必要もないので「冬の季節、何をしよう。」というのが嬉しい悩みのようです。また、初夏の陽気でも窓を開けていれば冷房をかけていなくても涼しく過ごせるそうです。冬暖かく、夏涼しく。鉄筋コンクリートだから、体感できる心地良さなのでしょう。

では、光熱費はどうでしょう。奥様に聞いてみました。以前は屋根融雪を入れていたので、通常の電気代にプラス1ヶ月:15000〜16000円かかっていたそうです。それに灯油代もかかります。2ヶ月で灯油タンク、2つ半入れていたそうです。それがスターハウスに住んでから、電気代が冬場の4ヶ月(12月〜3月)でみると1ヶ月:約10000円なのだそうです。また灯油も、1ヶ月で灯油タンク1つ分になったそうです。「年間を通して、安い。」という主婦ならではのご感想をいただきました。 

T様ご夫婦それぞれに、お気に入りの場所を伺ってみました。ご主人は外壁と、玄関の収納付の腰掛けだそうです。また、木のぬくもりを感じたいとの希望からドアの取っ手を全て木調に仕上げました。奥様は、照明器具と三本引込戸が気に入っているそうです。特にこの三本引込戸は、和紙調のポリカーボネートを使用しており、外からの光を通し居間を自然な明るさにしてくれるのが良いのだそうです。それぞれの場所はお2人だけではなく、来客される方からも絶賛されるとのこと。こだわりを話されるT様ご夫婦が、とても楽しそうなのが印象的でした。 長い目で見ても鉄筋コンクリート造にして良かった。 ただ、思いもよらない問題も発生したとのこと。室内が暖かくなったゆえ、冷蔵庫に保存しきれない食品類が傷みやすくなったそうです。例えば、青森はリンゴの生産地として有名です。前はそのリンゴを箱で買って、冷蔵庫に入れなくても室内での保存が可能でした。「おそらくこれは、スターハウスに住んでいらっしゃる方の共通の悩みでは無いか。」とT様。「オプションでもいいので、保冷室のようなものがあってもいいのではないか。」という貴重なアドバイスも頂きました。

入居されてから、現在までのアフターサービスについて聞いてみました。当初、設備機器等の使い方など分からないこともあったそうです。その際に担当者へ連絡を入れると、すぐに対応してくれているとのこと。T様ご夫婦と担当者の信頼関係の強さを、改めて感じました。これから、青森にも暑い夏がやってきます。ご主人は既に、避暑地を見つけたとか。それは床下収納だそうです。先月、少し暑かった日に作業するのに床下収納にいたそうです。そこの中はとても涼しかったようで、「夏暑いときは、ここにいようかな。」とおっしゃっていました。もちろん床下収納としての役割も、しっかり果たしているとのこと。T様はもちろんのこと、私たちから見ても思わぬ新発見でした。

「予算はかかるが、長い目で見ても鉄筋コンクリート造にして良かった。」と、総合的にも評価して頂けました。T様ご家族のこだわりを形に出来たこと、それがこのT様ご夫婦の笑顔に結びついているのだと感じました。ご自慢の畑や、庭での作業に精を出している姿は、逆に元気を頂きます。初めての夏を迎え、収穫を楽しみにしているT様。今から、収穫を喜ぶT様の笑顔が目に浮かぶようです。
ページの先頭へ

『「いっそのこと3階建てにして一緒に住む?」が現実に。』
K邸(山形)
構造/3階建て 家族構成/8人(3世帯)

Q スターハウスに決めた理由は? まず、スターハウスの完成現場を見に行きました。国道が交差する交通量の多い場所に建っていたのですが中に入って静かなのに驚きました。騒音の気になるところに住んでいたのでこれは良いと思いました。 Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 実際に住んでみて以前は車の騒音が気になっていたのですがここは周りが農家なので除草作業などの農作業が朝早くから始まります。でもまったく気になりませんね。それと第一に雪下ろしが要らないと言う事、今年も雪が多いでしょう。本当に助かります。」外は除雪された雪が大人の背丈をはるかに越えています。「孫がいるので屋根からの落雪も気になりますでしょ、その点でも安心ですね。」堂々とした3階建ての住宅は一見するとマンション?と思わせる規模です。そこにドンと雪を載せたまま。「構造の安心感が違いますね。」とご主人。奥様も「お客様が開口一番、『この家、暖かい!』とおっしゃるんですよ。孫も冬でもお風呂上りは裸で飛び回っています。快適ですね。」

実はK邸は当初、結婚までの同居を予定していたご次男と3人でお住まいになる2階建ての住宅で計画が進んでいました。「次男が市役所に勤めていて税の優遇措置などに詳しかったので長男夫婦も呼び寄せて急遽、3世帯で一緒に暮らそうかと言う事になりました。」3人の予定から一挙に8人家族へ。それぞれの世帯が独立した造りにはなっているのですが外階段だけでなく中にも階段が付けてあるので自由に行き来しています。両親が子供たちの面倒を見てくれるので大変助かっています。それと通勤に時間がかかるので以前は早起きが辛かったのですが今は暖房を入れていなくても暖かいのでとても快適です。」

今回、インテリアを担当されたご長男の奥様も「オール電化でどこも同じように暖かいので以前とは比べ物にならないくらい快適ですし、IHヒーターなのでクリーンで安心です。お料理の幅も広がったように思います。」との事。家族みんなに見守られてお子様を育てられる環境に満足されているご様子でした。先ほどのお話で3世帯同居実現の牽引役をされたご次男は「よその新築住宅にお邪魔して自宅に戻ったときに暖かさを実感しましたね。真冬に素足でいても苦にならない、心地良さがありますね。夏も試運転で一度、エアコンを入れましたが厳しい暑さだったにもかかわらず結局、エアコンに頼らずに過ごすことが出来ました。」とのお話。ご主人も「去年の夏は30℃を越す暑い日が例年以上に長く続きましたが一度、法要で親戚が集まった時にエアコンを入れただけでしたね。」との事でした。

ところでこのオール電化の大きな住宅。一体、光熱費はどのくらいかかっているのでしょうか?ご主人のお答えは「正直少々、不安だったですね、電気代がどのくらいかかるのか。でも驚くほど安いんですよ!ちょっと見てください。」と差し出されたのは電気料金の明細書。思わず目を疑う金額です。「50アンペアのメーター器を1階で1台、2階・3階で合わせて1台、合計2台付けています。ほら6月から9月で平均で10,000円以下で納まっているでしょう。全部でですよ!」3世帯で単純に割ると夏で1世帯1ヶ月、約3,000円!冬で平均1世帯1ヶ月、7,500円!「1月に入って井戸水など屋外の設備に凍結防止の電熱を入れ始めたので+10,000円くらい上がりましたけれどそれでも以前3人家族だった頃の冬で1ヶ月30,000円くらい掛かっていましたから驚きですね。断熱性能の高さが実証されているということだと思います。」とお話し下さいました。

K邸では昨年の夏、嬉しい発見があったとか。「隣町の花火大会の日でしたが部下が集まってくれたので屋上でみんなでビールを飲んだんです。花火はどっちから上がるんだろうと思っていたらなんと真正面からドーンと・・いやあ素晴しかったです。楽しみが増えましたね。」とご主人。以前と比較して特にここが違うと思われる点はとの問いに「とにかく全て違いますね。」と皆さんで口を揃えられました。時には深くかかわりながら時には適度に距離を置いて家族がそれぞれの暮らしを守りながらみんなで仲良く暮らしてゆく、『理想的な家族のかたち』を拝見したように思いました。
ページの先頭へ

『構造にこだわって探した物件がこの住宅でした。』
M邸(静岡)
構造/2階建て+地下 家族構成/ご夫婦

Q スターハウスに決めた理由は? 近くに桜の並木と富士山を望む絶好のロケーションに建つこのスターハウスは変形の敷地を利用して戸建が三棟、連棟のタウンハウスが三戸建てられています。その中の戸建ての賃貸住宅にM様はお住まいになっています。ご主人のお仕事の都合で東京から引っ越されたそうですが選ばれたポイントは何だったのでしょうか。「3〜4箇所見て仮抑えをした物件はあったのですが最後にもう1件と思って出会ったのがこの住宅でした。その場で決めましたね。鉄筋コンクリート構造にもこだわりがありましたし、とにかく壁の厚さというか遮音性を一番重視していました。」との事。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 「がっしりしているという印象がありました。実際に住んでみて大きな音量で音楽を聴いてもご近所にご迷惑が掛かっていないという安心感がありますね。お隣の方にも『聞こえません。大丈夫ですよ。』と言って頂きました。と笑顔の奥様。「地震に対しても安全かなという思いもありますね。それと地下室と屋上をみんなに自慢しています。地下室は時々お友達が集まりますがご近所を気にせずに楽しめるのがいいですね。駐車スペースも2台分あり、東京では得がたいスペースです。」
ページの先頭へ

『雪おろし不要!が決め手でした』
S邸(秋田)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+お子様1人+ご両親

Q スターハウスに決めた理由は? 仕事柄新築の住宅を数多く見ていたので、木造住宅はだいたい判るんですよ。でもどうも面白くない、それで前に紹介されていたスターハウスを検討してみようと 思いました。『木造並みの低価格を実現!』という看板の一文に惹かれていましたし。前に税務のお仕事をされていたご主人は言わば住宅の目利き。「公共の建物に採用されている鉄筋コンクリート構造の良さはわかっていましたので、同じ構造で資金的にあまり無理せずに住宅が建てられるならと思いました。それともうひとつ大きなポイントは雪おろしの必要がないという点でした。何しろ雪おろしは家族総出の重労働ですから、この作業から開放されるというのは大きかったですね。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 「内覧会に行ってみて壁が厚いので窓が全て出窓のようになっているのを見て色々と飾れて良いなと思いました。結露は心配したことがありませんね。」と、奥様。交通量も多く、建替え前は騒音が気になっていたそうですがスターハウスに入居されてからは「外の物音が気にならなくなりました。遮音性能の高さを実感しています。2Fの多目的ホールにピアノを置いていますがこの構造なら重量物を置いても安心ですね。」
ページの先頭へ

『子供の荒れた肌がみるみる良くなって驚きました。』
F邸(札幌)
構造/3階建て 家族構成/ご夫婦+お子様4人

Q スターハウスに決めた理由は? 以前住んでいたマンションは結露がひどかったです。気をつけていてもカビが生えて精神的にもかなりこたえました。サンドイッチ断熱は結露に強いという説明を受けて決心しました。Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ 一番下の5歳の子供は肌晴れがひどくて。でもここに越してからみるみる良くなりました。もうひとつ気にしていたことが日当たりです。南面にたっぷり取られた窓からは念願の光が溢れています。 とにかく光が溢れる家にしたかったですね。窓を閉めると車の音も気になりませんし、少々子供が暴れても大丈夫。静かです。1階は大きな車庫が2つ「ひとつは将来、トレーニングルームにする予定です。 天井から大きなフック。なんとサンドバック用。鉄筋コンクリートならではの、工法を生かしたアイデアですね。
ページの先頭へ

『外の騒音が気になりませんとても静かな住宅で驚いています』
K邸(富山)
構造/2階建て 家族構成/ご夫婦+お子様2人

Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ目の前の通りは交通量も多く、以前は車が通るたびに振動で建物が揺れていましたが、スターハウスに入居してからは、振動はもちろん外の物音も全く気にならなくなりました。入居してちょうど1年を過ごしましたが、以前は冬も寒くてお風呂場が特にひどかったのですが、今は全然苦になりません。温度差がないので快適ですね。冬の暖房は小さなオイルヒーターで充分でした。結露も全くありませんでした。車庫の上を利用した大きなバルコニーでは、花火がよく見えました。バルコニーでのガーデニングも楽しみです。
ページの先頭へ

『お嬢さんの目に止まった一枚のチラシから始まりました。』
T邸(札幌)
構造/3階建て 家族構成/ご夫婦+お子様2人

Q スターハウスに決めた理由は?「結露」は釧路での生活を教訓にかなり気をつけていましたが、集合住宅だったので、「特定出来ない物音」に悩んでいました。そんな時、お嬢さんが目にした一枚のチラシ。早速、モデル棟を見に行きました。建物が気に入らなければ止めようと思っていましたが、気に入りました。工法にあまりこだわりはありませんでしたが、説明を聞いて興味を持ちました。 Q スターハウスの家に住んでみて良かったところ交通量が多いですが、住んでみて静かなので、驚いています。上下階の音も全く気になりません。屋上があるので、野球部に所属する息子は素振りを始めました。花火も楽しみです。1階床下部分にある収納も大容量なので、今までの荷物がすっぽり入りました。
ページの先頭へ