効率のいい住まいづくりを実現

最高の住宅を求める方が選ぶコンクリート住宅。ただ、今までの工法では、見た目はともかく、快適な住み心地ができたかと言うと必ずしもそうではありませんでした。 そんな思いをさせないために、スターハウスは、住む人にやさしい優れた断熱効果、高い遮音性や耐久性を実現します。型枠兼用の断熱材を使用する(ICF工法)工法は、北米生まれです。住み心地、環境への影響、資産価値、これらを最も高い次元でクリアするのがスターハウスの工法です。




米国で人気が急上昇

日本では目新しいと思われがちなスターハウスのサンドイッチ断熱工法ですが、北米では、同様の工法がICF工法として知られています。ICFを使った住宅は1990年代から全米に広がっています。1995年の着工統計では0.1%にも満たなかったICF住宅のシェアが、2004年になると4.7%まで到達。エネルギー効率の良さ、風災害への強さ、遮音性の高さなどが米国で高く評価されており、木造住宅が主流の住宅市場で、いま急激な成長を遂げています。

※Insurating Concrete Forms:断熱コンクリート型枠

ICF戸建住宅のマーケットシェア(米国)

Providing features befitting a high-end house

Concrete houses are the choice for those who want the highest-quality home. Despite the stylish appearance, conventional construction methods have not always brought total comfort. To overcome that shortcoming, Star House provides resident-friendly, excellent thermal/sound insulation, and durability. The insulating concrete forms (ICF) construction, in which the insulator also serves as the forms, is a technology developed in North America. Star House construction methods make the highest-level comfort and asset values feasible without sacrificing the natural surroundings.


Soaring popularity in the United States

Although the Star House sandwich insulation tends to be a novel construction method in Japan, the same method has been known as ICF construction in North America. ICF houses started to take root nationwide in the United States in the 1990s. The share of ICF houses, which was less than 0.1% according to construction start statistics in 1995, increased to 4.7% in 2004. Energy efficiency, storm resistance, and sound insulation of ICF have been well received in the United States, and the growth is rapidly expanding in the housing market where wooden houses are the mainstream type of construction.

資料請求のご請求
全国のスターハウス
加盟店募集


次のページへ
耐熱性能
遮音性能
耐震性能
資産価値
環境への取組み
性能について断熱性能遮音性能耐震性能資産価値環境への取組み ページの先頭へ